立体物をプラズマ処理で密着と親水化

Contact-to-MSR.png

立体物をプラズマ処理

A4評価は無料です2.bmp
サイコロサイズからパレットサイズまでクリーンルームで受託致します。





3Dプラズマ




立体物をプラズマ処理-1.png

  • 3D(3次元)材料にはダイレクト式よりも
  • ビーム式で行います。異次元な立体物もお任せください。
  • 絵の通り立体物や粉体も、3D的にプラズマジェットで親水化から密着向上させていきます。
  •      実績
  •      ポリエステルPET
  •      ナイロンNY
  •      ポリプロピレンPP
  •      ジュラコンPOM
  •      アルミ合金
  •      ステンレス

















未処理.bmp


図のとおり、通常の接触角度はこのとおりです。

接触角が大きいと言う事は 材料になじみ難い 
つまりは相手側の材料とも馴染まないということになり 
接着に大きく作用します

プラズマ処理後.bmp


プラズマ処理をすると図のとおり、変化し始めます。

1回で変化するものは比較的イージーで数回処理したりパワーを上げたり、混合活性ガスを投入したりとその材料に合った処理方法を探究します。

◎A4サイズならいつでも無料!でサンプル致しますので
              お気軽にお問合せください。

◎金属箔 から 樹脂フィルムまで 材種を問わず
              プラズマ処理が可能です。 



☆問合せは稲岡までLinkIcon

更に詳しくはLinkIcon


プラズマ技術の稲岡です お気軽に問い合わせお願いします.bmp プラズマ処理技術の稲岡です。

始めは何がなんだか判らずでしたが これまで信頼してくれた皆様に支えられて何とか今では材質と放電種類と接着工程からデザイン出きるようになりました。

まだまだ未熟部分は沢山ありますが 若い情熱と日々勉強で頑張りますのでご支援お願いします。  
まずは気軽に問合せいただければ幸甚です! ☆お気軽に問合せおねがいしますLinkIcon